野球場利用料金改定や給食設備更新など-12月議案-

 今回の定例会に提案されているその他の議案をご紹介します。

議案93号 丹波市スポーツ施設条例の一部改正

 ご存知のように、丹波市立スポーツピアいちじま野球場の大規模改修が行われ、スコアボードなど野球場としての機能が向上します。

 丹波市内では現在、野球場としての機能が整っている施設として「春日総合運動公園野球場」があります。

 いずれも同じ機能を提供することから、料金体系を整えようということで、このほど条例を改正して料金表を改定するものです。

 具体的な変更は次の通り。

  • スコアボードシステム利用料の統一
    どちらの施設も1時間600円(選手名を表示しない場合は500円)に
    春日はこれまで本部室及び放送室含み1時間1,100円でした
  • 本部室及び放送室料金の設定
    どちらの施設も1時間270円(市外の方は540円)
    いちじまはこれまで冷暖房を利用するかどうかで違っていましたが使用料込で統一
    春日はスコアボードと一体となっていたところから切り離されます

議案96号 字の区域変更

 土地の境界を明確にしていく地籍調査。市域が広いため一気には進みませんが、徐々に進んでいます。
 そうした中で、境界がはっきりすると、字名が入り組んでいておかしいね、なんて場合が出てきます。それを決定した区域に合わせてすっきりさせるための変更です。

議案97号 柏原・氷上学校給食センター第3期厨房機器購入契約の締結
議案98号 春日学校給食センター第1期暖房機器購入契約の締結

 いずれも契約額が2,000万円以上なので「丹波市議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例」にかかることから、議決を要するものです。
 ちなみに、この条例で議会の議決を要すると規定されているのは次の契約です。

  • 1億5,000万円以上の請負契約
  • 2,000万円以上の財産取得

 なお、そもそも議会の議決が必要なものってどのように決まっているのか、については、次のエントリーを参照ください。

 学校施設については、「丹波市学校施設等長寿命化計画」に基づいて計画されている「学校施設整備計画」に齟齬がないか、確認しておくと良いでしょう。
 そして今回、給食センターの設備更新です。これについては、「丹波市学校給食運営基本計画」で計画が組まれています。

 春日については、第2次の計画では予定が見えません。一方で、現在パブリックコメント中の第3次計画では2023年度の予定で組まれています。計画より先に具体的契約が先立つというのは、少し疑問が残るところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください