条例の公布日と改正に改正を重ねるテクニック

 6月議会に提案されている議案たち。条例の交付や条例改正のテクニック、議案の発生源といった話とあわせてご紹介します。  事務的細部に入るので、小ネタとしておもしろいかもしれませんが、読むのはややこしいです。すみません。 条例の一部を改正する条例の一部を改正する 続き …

ポストコロナとレジリエントな社会

 新型コロナワクチンの接種にあたって知っておきたいことを、「いよいよ接種予約が始まるコロナワクチン-副反応、2回接種、変異株-」「いよいよ接種予約が始まるコロナワクチン-ワクチンのこと、感染後遺症のこと-」としてまとめました。  また、「新型コロナワクチン接種 続き …

新型コロナワクチン接種の現状とコロナ禍残された課題

 丹波市の新型コロナウイルス感染症の予防接種、順調に滑り出しました。  現時点での受付は75歳以上で、対象者は約12,000人。およそ9,000人がすでに予約済です(それ以外に高齢者施設に入所されている約1,000人の方が接種済)。 現時点で対象者の8割近くの 続き …

いよいよ接種予約が始まるコロナワクチン-ワクチンのこと、感染後遺症のこと-

 前回のブログ「いよいよ接種予約が始まるコロナワクチン-副反応、2回接種、変異株-」では、丹波市における予防接種の概要のほか、ワクチンに関連してよく聞く疑問についてご紹介しました。  今回は、ワクチンの仕組みや新型コロナウイルス感染症の後遺症などについて、もう 続き …

いよいよ接種予約が始まるコロナワクチン-副反応、2回接種、変異株-

 いよいよ丹波市でもコロナワクチンの接種が始まります。 高齢者の方には接種の案内が届いたかと思います(カバー写真)。  ただ、接種開始は5月18日の予定で、予約開始は11日。少し先になります。丹波市における予防接種については健康課からの「新型コロナウイルス予防 続き …

特別交付税は何が特別か? そして自主財源と依存財源の話

 毎年3月も押し迫ってくると、今年の特別交付税はどうなったなんて話題が財務に関心の高い議員の口の端に上ります。  前回の投稿「基準財政需要額と基準財政収入額-地方交付税はこう決まる-」で、地方交付税には普通交付税と特別交付税があると紹介しました。  国の交付税 続き …

基準財政需要額と基準財政収入額-地方交付税はこう決まる-

 令和3年度の丹波市予算では地方交付税が前年度予算比5.2%減の109億円と厳しい見込みとなっています(普通交付税95億円+特別交付税14億円)。  国としてはコロナウイルス感染症の影響で地方が苦しいと想定し、総額17.4兆円と前年度比5.1%増やしています( 続き …

姿勢は良いが中身に乏しい(?)2021年度予算

 昨年度は「見どころの少ない(?)2020年度予算」として少々辛口で評価した新年度予算。今回は新しい市長による初めての予算ということで、楽しみに待っていました。  で。どうでしょうか。  基本姿勢は良いと思うのですが、方向性や中身に乏しく、丹波市の未来が見えて 続き …

減収補填債って何だろう?

 さて、今回の補正予算では「減収補てん債」の発行が見込まれています。 減収補填債(5条分) 7,690万円減収補填債(特例分) 2,740万円  これを見たのは初めてです。  確認したところ、丹波市政では2004年11月の合併以来初めてとのこと。 全国的にはリ 続き …

3月補正予算はコロナ対策など

 3月の補正予算の内容を見ておきましょう。増減ありますが、合計では8億3,163万円の減額。  結果的に、これまで14億8,030万円を見込んでいた財政調整基金からの繰入金をゼロにできました。基金を取り崩さず、次年度以降の必要に備えることができることになります 続き …