多様性を大切にする社会の実現

水分かれによる本州一低い南北の通り道「氷上回廊」を通じて、古来、多くの生物が往来してきました。それによってもたらされた生物多様性は、丹波市ならでは。

私たちの社会においても、重要なのは「多様性」です。働き方が多様だと、女性も活躍できる。少数者目線をたいせつにすることで、文化に深みが出る。丹波市を、日本一の多様性のまちを実現しましょう。

ITを活用したワークスタイルを創造します
ITを活用した場所にとらわれないワークスタイルを広げましょう。サテライトオフィスの誘致、テレワークを推進して在宅でも勤務できるような多様な仕事スタイルを実現しましょう。
丹波の森を子育てや交流に活用しましょう
森や野原などでの子育ては、子どもの感性を育て、友だちへの思いやりを育み、意思決定力を磨きます。丹波の森を他に誇れる子育て環境として位置づけて大切にしましょう。また、市外の方々の交流資源として活用していきましょう。
多様性を市民の誇りにしましょう
多様性を、丹波市の資源と考え、市民が誇りにできるものにしましょう。氷上回廊は日本唯一の、また世界的にも珍しい資源です。女性やマイノリティを尊び、丹波市を日本一の多様性の街にしましょう。