議会を通さない市長による専決処分

 6月議会が始まりました。 議会の初日は、市長から議会への報告事項の他、議会の閉会中に市長が専決処分した案件に対する承認から始まります。 専決処分とは何か、そして不承認の場合は?  専決処分というのは、議会にかけるべき案件でありつつ、それを経ずに市長が決裁して 続き …

3月議会が始まりました(その4 はたらき方改革編)

 「3月議会が始まりました(その1 豆知識編)」「3月議会が始まりました(その2 新条例編)」「3月議会が始まりました(その3 生活編)」と続いた議案解説。  今回「3月議会が始まりました(その4 はたらき方改革編)」でいよいよ最終回です。  あ、とはいえ実は 続き …

3月議会が始まりました(その3 生活編)

 「3月議会が始まりました(その1 豆知識編)」「3月議会が始まりました(その2 新条例編)」と述べてきた3月定例会の議案紹介。  今回は生活に身近な「3月議会が始まりました(その3 生活編)」です。この後、「3月議会が始まりました(その4 はたらき方改革編) 続き …

3月議会が始まりました(その2 新条例編)

 「3月議会が始まりました(その1 豆知識編)」に続いて、3月定例会に提案されている議案の紹介です。  以前も書きましたが、実は地方議会では、まったく新しい条例ってそうありません。国の法律改正に伴う一部改正などが多くて。  今回は、そんな珍しい「新しい条例」を 続き …

3月議会が始まりました(その1 豆知識編)

 3月議会では60件の議案が提出されました。  その他に教育委員会委員の任命(1名任期途中の退任に伴うもの)及び人権擁護委員会委員の推薦(4名それぞれごと)という議会の同意が必要な案件が5件、休会中に市長が専決処分した内容に対する承認が1件あります。  今回、 続き …

まちなかホテルの処方箋

「まちなかホテルの迷走(への助走)」と「まちなかホテルの迷走」で示したような経緯を経て混迷する、丹波市柏原城下エリアの「まちなかホテル」構想。  計画の概要は「まちなかホテルの可能性」で示していますので、ご参照ください。また、何が議論されているのかについては、 続き …

種子法をめぐる議論沸騰

昨年12月の定例会での最終日、民生産建常任委員会で不採択とされた「主要農作物種子法の復活に関する請願書」に関し、もう少しじっくりと審議をしてもらいたいと思い、委員会に対しては失礼なことではあるのですが、再付託の動議を出し、可決されました。 この動議自体は、丹波 続き …