答弁から再質問へ~ここからが勝負!?

さて。一般質問に対して執行部が作成した答弁書。議員がその内容を知ることができるのは、当日本会議での質問を終え、質問者席に着いたときです。 答弁原稿が、質問者席の隅に印刷して置かれています。これをおもむろに手に取って、目を通しつつ答弁を聞きます。(当人以外の議員 続き …